理想の目を手に入れよう

二重整形

手術方法や注意点について

一重や小さい目にコンプレックスを抱いている人は、美容整形手術を受けてみるのがおすすめです。美容整形手術は、一度行ってしまえば効果を半永久的に持続出来るので、多少費用が高くても長い目で見ると化粧品などを買うよりお得と言えます。目を二重にするための整形手術は、難しいものではありません。プチ整形の中でも特に人気で、現在気軽に受ける人も増えてきています。その理由は、医療技術の発達によって、メスを使わない手術が確立され、さらに、より自然な仕上がりに出来るようになったからです。メスを使わない二重の手術は埋没法と呼ばれます。まぶたをまぶたに埋もれさせるようにして糸で固定する方法で、ダウンタイムも短く、傷みや腫れも少なくてすみます。費用は、両目でおよそ10万円前後と安く、お金のない学生などにも人気です。また、埋没法は糸を取ってしまえば元の目に戻すことも出来るので、整形手術にためらいがある、失敗するのが怖い、まずはどんなものか試してみたい、というような人にもおすすめです。

手術を受けるためには、まずは美容整形専門のクリニックを見つけ、カウンセリング予約をするところから始めます。初回カウンセリングでは、費用の予算や、現在の目の形やコンプレックスに感じている部分などを医師と相談しながら、適切な手術方法や、希望の二重幅などを細かく決めていきます。希望によっては、埋没法ではなく、メスを使った切開法と呼ばれる方法が取られる場合もあります。切開法は、埋没法とは異なり一度手術を行えば効果は永久に持続します。よりくっきりはっきりした仕上がりにしたいという人におすすめで、費用は20万円程度が相場です。他にも、個人によって適切な手術方法は異なるため、医師のカウンセリングはしっかり受けることが重要です。また手術当日は、メイクやコンタクトの使用は禁止で、術後のダウンタイム期間も、医師に言われた期間中は継続して禁止になります。しっかり守ることで感染症を防ぎ、より仕上がりも綺麗になるので必ず守るようにしましょう。二重の整形手術で、自分に自信を取り戻しましょう。